雑草~記者魂~

フリージャーナリストによる徒然ジャーナル

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アンチヒーロー

海の向こうには、ヒーローがいるようだ。(政治の話)

元来ヒーロー物語は、世界に輸出するほど得意としている日本(アニメの話)だが、
こと政治の世界に目を向けると、このところしばらくヒーロー不作が続いている。
世襲の多い世界として知られる政界のボンボンたちは親父の背中に何を見てきたのだろう。
とはいえ、じつは俺、ヒーローというやつが今ひとつ信用できない性質。

こういう稼業だから、数々の時の人、カリスマといわれる人物を取材し、
そしてその後の凋落やスキャンダルを少なからず取材してきたことにも関係していると思うが・・・。
もちろん奉りたてたマスコミの責任も多少は自覚しているつもりだが、スポットライトが当たっているときの状態と、
それが他に向いてしまった後の状態で人ってこんなに変わるものかという姿をたくさん目にしてきた。

そんな取材で知り合った、かつてヒーロー今ウラ稼業みたいな連中とは、いまもいい付き合いを続けさせてもらってる。
ヒーローだった時代よりも、その後のほうが俺とは馬が合う。
いい情報をもらえるしな。
スポンサーサイト

血筋

このごろのグルメ情報は、激安格安オンパレード。おかげでこっちの取材の楽しみも半減。
そんな矢先、この不況のなかで景気よく過去最高益をたたき出しているあるサービス業の社長にインタビューする機会を得た。
そんな人物だ、会うだけで何かにあやかれるかもしれないと思って本郷の事務所へ行ってみた。
じつは、この社長の家系がただものではない。古くは江戸時代から代々さまざまな業種で成功を収めている
らしいのだが、親が事業を子どもに継がせることは一切していないらしい。

つまり、それぞれ本人が起業して自力で成功に導いているわけだ。
俺は、なにか親からの便宜が図られているのだろうと聞き出そうとしたが、そんなものはないという。
親の背中を見て育つってことなのか。たしかに医者や東大というエリートには
親子代々という例が多い気がする。

子どもの頃から、成功した親や先祖のこと聞いてたら、自分のそんな立場に立つ人間だと
マインドコントロールされるのか?まるでそんな逸話に縁のない俺にはピンと来ない話だね。
みんな遠慮することない。だれでもがんばれば成功できるのが、この国のはずだ。

しかし、取材のときに出された日本茶と和菓子は、俺でもわかる一級品だった。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。