雑草~記者魂~

フリージャーナリストによる徒然ジャーナル

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地元住民の話

これは福井に限ったことではないが、地方の人は本当に親切な人が多い気がする。
逆に東京の人間が他人や周りの出来事に無関心すぎるのだろうか?

昨日も事件現場でうろうろしていると、自殺しようとする人間に見えたのだろうか(笑)、
人懐っこそうな笑顔で地元のおばさんが話しかけてきた。

事情を話すと、近辺の住民への聞き込みに同行してくれて、調査を手伝ってくれた上、
何とお昼ごはんまでご馳走になってしまった。

行きずりのジャーナリストにとってこれほどありがたいことはない。
普通は警戒を解くのに時間がかかってしまい、取材調査もこんなにはかどらないのだ。

地元の人たちからは以下のようなことを聞くことができた。

・事件当日、現場付近で思いつめた様子の見知らぬ老人を見かけた
(当初の「初老」という情報は、誤報だったのだろう)
・事件当日、現場付近で何か大きなものが水に落ちるような音が聞こえた
・老人は崖の近くで、何か書類の束のようなものを焼こうとしていた?
・近づくと書類束を慌てて隠したが、「坂本竜馬」という文字が見えた気がする
・後からまた崖に行ったところ、靴が揃えられ遺書が置かれていた(→警察に通報)

状況的に見れば、これはやっぱり自殺と思うしかない。(早紀さんには酷な話だが・・・)
だとしたら、やはり警察の対応は腑に落ちない。
何らかの圧力でもかかっているのだろうか?謎はますます深まるばかりだ。

もう一度、警察に行ってみることにする。

P.S.
絵美莉さんに連絡して早紀さんの様子を聞いてみたが、まだ混乱してて面会できないらしい。
可哀想に・・・。彼女のために何かしてあげられればいいんだが。

スポンサーサイト

コメント

その焼こうとしていた書類がマーキュリーの管理サイトから入手した、nishiyaTeam.pdfにある、証拠書類でしょうか?
坂本龍馬 実家が才谷屋 才谷梅太郎という名前も使っていたようです。西谷さんとなにか関係があるのでしょうか?
そういえば、マーキュリーサイドが期限として指定した日は奇しくも海援隊の解散日ですね。
そうすると、龍のキーホルダーは単に龍馬の龍でしょうか、
そう仮定すると、あとはクコの実にキーがあるのでょうかうかね、、、

  • 2009/05/02(土) 10:52:44 |
  • URL |
  • kuonntui #HLdkuL/2
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://takamiyan.blog22.fc2.com/tb.php/22-365e5ab8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。