雑草~記者魂~

フリージャーナリストによる徒然ジャーナル

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雑感

最近、就職活動中の学生に興味があって、インタビューを重ねている。
俺達が学生のときの状況といえば、経済低迷期。もともとジャーナリズムの世界を目指していた
俺にとってはあまり景気の良し悪しは関係なかったが、希望と違う会社に内定していく同級生をみて、
そんなものかなあと複雑な思いがあった。

俺はと言えば、なんとか中堅出版社に入社したものの出版不況でほどなく倒産、
こうしてフリーで仕事を続けている。まあ、後悔はしてないけどね。
取材した学生達はそんな俺達の時代とは違う感覚を持っているように見えた。
シラケてるわけじゃないけど、突っ込んでいくわけでもない。
平和な場所を自分で作って、そこにいる。よその領域を侵したりしない。
まるで、あのSNSのように。

俺は、領域を越えて情報をつかんでくるのが仕事。
自分の領域の情報をいじってるだけなら、エッセイストだ。
わからないことだから突っ込んでいきたい。
納得できないことだから、解明したい。
そういうこと。
もっと学生の声を聞きたくなった。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://takamiyan.blog22.fc2.com/tb.php/5-949710dc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。