雑草~記者魂~

フリージャーナリストによる徒然ジャーナル

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

血筋

このごろのグルメ情報は、激安格安オンパレード。おかげでこっちの取材の楽しみも半減。
そんな矢先、この不況のなかで景気よく過去最高益をたたき出しているあるサービス業の社長にインタビューする機会を得た。
そんな人物だ、会うだけで何かにあやかれるかもしれないと思って本郷の事務所へ行ってみた。
じつは、この社長の家系がただものではない。古くは江戸時代から代々さまざまな業種で成功を収めている
らしいのだが、親が事業を子どもに継がせることは一切していないらしい。

つまり、それぞれ本人が起業して自力で成功に導いているわけだ。
俺は、なにか親からの便宜が図られているのだろうと聞き出そうとしたが、そんなものはないという。
親の背中を見て育つってことなのか。たしかに医者や東大というエリートには
親子代々という例が多い気がする。

子どもの頃から、成功した親や先祖のこと聞いてたら、自分のそんな立場に立つ人間だと
マインドコントロールされるのか?まるでそんな逸話に縁のない俺にはピンと来ない話だね。
みんな遠慮することない。だれでもがんばれば成功できるのが、この国のはずだ。

しかし、取材のときに出された日本茶と和菓子は、俺でもわかる一級品だった。
スポンサーサイト

コメント

血筋ってやつですね、わかります。

  • 2009/04/09(木) 10:37:34 |
  • URL |
  • 00Airin #-
  • [ 編集 ]

たしかに親の教育は一種ののマインドコントロールですよね。
とても重要だというのは理解できる気がします。

  • 2009/04/09(木) 14:09:19 |
  • URL |
  • カシミア #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://takamiyan.blog22.fc2.com/tb.php/6-df1b7eb7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。